人を雇う?アウトソーシング?その前に考えることとは

>> このページの主旨はこちら

僕は起業してからこれまでに仕事が一杯になり、一人ではまわせなくなったことが何度かあります。今回はその度に思ったことや気づいたことを書いていこうと思います。これから起業する人、もしくは既に起業し仕事が増えて、人を雇うかアウトソーシングするか検討している人へ何かしら役に立てたら幸いです。

仕事を断ると二度と仕事もらえない?

昔まだ起業する前、既に起業しているフリーランスの友人から仕事のアドバイスをもらったことがあります。

既に起業している友人
フリーランスは仕事を断ると、二度と仕事もらえないよ。
起業前の僕
まぁそうだよな、そんなもんだよな…。
実際にフリーランスとして起業した後、僕はどんなに忙しい状況になってもこの時の友人のアドバイスを思い出し仕事を断らず必至にこなしていました。

しかし無理しているうちに仕事のクオリティーが下がり、お客さまに対してサポートが行き届かない…という困った状況になることがありました。そして自分もしんどい…。

起業後の僕
こらあかんわ…。

自分の2号を作る?それともアウトソーシング?

経営者の集まりや経営コンサルタントの方と話す機会があり、そこで状況を説明すると…

経営コンサルタントの方
そろそろ自分の2号を作る時ですよ。
または…
若手経営者の方
アウトソーシングしたら良いじゃないですか。
う〜ん…。
自分の2号を作ることやアウトソーシングに頼ることは、一つの答えだと思います。アドバイスを頂けるのも大変有り難いです。

ただ僕の場合はそれだと根本的な解決にならない気がしました。

忙しくなったから人を雇う、もしくは忙しくなったからアウトソーシングするという状況や発想がマズイな…と。それって行き当たりばったりでその場凌ぎで計画性が無いな…と。

現代は商品やサービスの導入期から衰退期までのサイクルが早いので、今年商品やサービスが売れていても数年後はどうだろう?ということも多々あります。

もしそうなった時、商品やサービスが売れなくなったから解雇するのもあんまりだし、かといってその人に仕事を与えるために仕事をするというのも変な話です。

即戦力じゃないと教育する時間もかかるしね…。
アウトソーシングするにしてもコストが合わなかったり、安くで請け負ってくれるところが見つかったとしても、仕上がってくるモノのクオリティーが劣悪だったりというケースもあります。

またそこをクリアーしても、しっかり舵取りが出来ないと品質を保つことが出来ません。最悪の場合修正作業が重なり、その度に無駄なコストや仕事が増えるということにもなります。

結局、自分でやり直すということもあり、そうなると何のためにアウトソーシングするのかもわからなくなります。(昔痛い目にあいました。)

そもそも経営者は予めそこまで想定してビジネスを構築するものだな…と。つまり僕の場合はビジネスモデルに問題があるという結論になりました。

仕事とビジネスの違いがわかっていなかった。

右も左もわかならい状態で起業したので、そもそも仕事とビジネスの違いすらわかっていませんでした。

仕事とは自分の時間や労働力を切り売りすることで、ビジネスとは自分がいなくても、または自分は重要な仕事に注力し、他の部分を人や機会に任せるシステム(仕組み)を作ることだということに後で気付きました。

自分が仕事の大部分を担う働き方をしている限りこの問題は何度でも起きるんですね。このような状況は僕のような職人タイプの経営者が陥りやすい罠です。

この辺りははじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術という本が参考になります。

やることを絞る

ただそれに気付いたからといって、残念ながらすぐに状況が変わるというわけではありませんでした。ビジネスモデルを再構築するにしても簡単では無いからです。

でも人を増やすのはビジネスモデルが形成されてからで良いと判断は出来ました。なので僕は人を雇うのでもなくアウトソーシングするのでもなく、少しずつ仕事を絞ることから初めました。増やすのではなく減らすほうを意識したのです。

今の仕事の状態を全て見直し、ほんとに大事な20%に注力し絞る事にしました。(なんにでもいえることが多いですが、ほんとに大事なことは全体の20%だったりすると思います。)

参考書籍:人生を変える80対20の法則
関連記事:「今、何が重要か」今、大事なことに全力を注ぐ

仕事を絞ったことによって一時期売上げは下がりました。

…が、仕事を絞ったおかげで効率も精度も上げることができました。結果、仕事量を減らした状態で売上げが倍以上になりました。

仕事を断ったお客さまからも有り難いことに、また依頼を頂けました。

最後に

僕は現在もビジネスモデルの再構築の途中ですが、近い将来実現したいと思います。

ビジネスは拡大してしまったあと引き返すのは大変です。人を雇うかアウトソーシングするかと迷った時は決断する前にビジネスモデル自体を見直してみるのも良いかもしれません。

本日もありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。ワンクリック頂けると嬉しいです。⇒ Ranking

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です